開放講座制度

開放講座制度について

大学の正規の授業の一部を学外の方々に公開し、学生と一緒の教室で、大学教育を実際に体験していただきます。
開放講座の多くは専門科目ですから、リカレント教育の場としてもご活用いただけます。
お問い合わせ先:オープンカレッジ事務室 TEL.052-852-9400

2021年度開放講座のご案内

2021年度前期オープンカレッジ全講座中止のお知らせ [PDF]



開放講座(正規授業)の受講について

   
       
  • 開放講座の受講は、授業を聴講することに限ります。したがって、試験を受けることはできませんし、単位の認定もいたしません。
    単位を必要とする場合は、科目等履修生の制度を利用してください。詳しくは、学生支援センターにお問い合わせください。
    なお、大学に入学し、卒業の資格を得ようとされる場合には、社会人入学の制度があります。入試広報課にお問い合わせください。
  •    
  • 科目によっては申し込み時に面接を実施する場合もあります。
  •    
  • 授業時間は、時間割表に拠ります。授業時間や教室の変更については、学生支援センター掲示板に掲示されますので、掲示の案内に目を通してください。
    携帯電話からも確認できます。
  •    
  • 各科目共、授業回数は12~14回程度です。
  •    
  • 休講の連絡も、事前に判っている場合は、学生支援センター掲示板に掲示されます。なお、補講の取り扱いは期末の補講期間に実施される場合と、授業期間中の空き時間に実施される場合とがありますから、案内掲示に注意してください。
    (休講の処置は学内規定に拠りますから、オープンカレッジ科目の場合とは異なります。)
  •    
  • 遅刻・早退はご遠慮ください。
  •    
       

開放講座お申し込み方法

   

開放講座(正規授業)の受講

   
       
  • 受講は若干名で、女子に限ります。
  • 受講料は1科目当たり¥15,300です。
  • 通年の科目は前期に申し込むと、前後期通して受講できます。後期には受講申し込みができません。
  • 試験は受けられません。また、単位は与えられません。
  • 単位の必要な場合は、「科目等履修生」の制度をご利用ください。詳細は学生支援センターにお問い合わせください。
  • 申込期限は、前期は3月下旬、後期は9月上旬です。
  •