健康科学部

生活学研究科 食物栄養学専攻(修士課程)/2年

ひとつの分野をより深く、より専門的に研究し、高度な力を社会に生かす専門職能人をめざします。

生活学分野における学問を探究し、深い研究能力と専門知識や技術を会得するとともに、研究成果を広く社会に還元し、その発展に寄与できる幅広い視野と総合的な判断力を備えた専門職能人の育成を目的とします。

論文指導教員

片山 直美教授 博士(医学)/給食経営管理学 臨床栄養調理学
久保 金弥教授 医学博士/神経科学
堀江 信之教授 博士(理学)/応用栄養学 分子生物学
堀尾 文彦教授 博士(農学)/栄養生化学
山中 なつみ教授 博士(学術)/健康調理学

修士論文テーマ例

  • 高齢者介護施設における「栄養ケア・マネジメント」の推進に関する研究
  • 食細胞における抗体受容体機能領域のファインマッピング
  • 地域集団における食生活改善のための栄養教育方法に関する研究
  • 生活習慣病予防に資する栄養機能性成分の解明

主な科目担当教員

教員氏名 主要研究分野
小出 あつみ 教授
博士(食物栄養学)
「調理学」
中島 正博 教授
薬学博士
「食品衛生学」
西田 由香 教授
博士(栄養学)
「臨床栄養学」
間瀬 清美 教授
博士(医学)
「被服科学」
吉田 競人 教授
博士(工学)
「建築構造学」

カリキュラム

生活学基礎科目 研究基礎科目 研究演習科目 研究展開科目
「健康生活学特論」
「衣生活環境研究」
「食生活環境研究」
「住生活環境研究」
「食物栄養学特論」
「食物栄養学研究法」
「Academic English」
「食物栄養学特別研究」 「食品機能学研究」「健康調理学研究」
「食品安全学研究」「生化学研究」
「分子栄養学研究」「病態栄養学研究」
「基礎栄養学研究」「応用栄養学研究」
「臨床栄養学研究」「栄養教育学研究」
「公衆栄養学研究」「給食経営管理学研究」
「食物栄養情報解析研究」

予想される主な進路

  • 栄養士養成施設および管理栄養士養成施設の教員
  • 調理師専門学校等各種学校の教員
  • 病院・老人福祉施設・保健センター・学校給食・健康保険組合等の各種団体職員
  • 食品・健康産業の研究員
  • 行政