ハラスメント対策

ハラスメント対策

   

セクシュアル・ハラスメント及びその他苦情全般についての相談窓口があり、次ページのような組織で対応します。
詳しいことは、全学生に配付しています「快適なキャンパスライフのために」を読んでください。なお、「セクシュアル・ハラスメント等の人権侵害防止に関するガイドライン」は、学生相談室及び衛生管理室にあります。

  

学校においてのセクシュアル・ハラスメントとは

   

「相手の意に反する性的な言動を行い、その対応によって相手に、学習、研究、課外活動などに関して利益または不利益を与える」行為や、
「相手の意に反する性的な言動を行うことにより、本来、快適であるべき学習や教育、研究の環境を損なう」異性間および同性間の行為で、簡単に言えば、性的な嫌がらせのことです。

   

例えば・・・

   
   
       
  • 相手が不快に思う性的な冗談・からかい
  •    
  • 身体への不必要な接触
  •    
  • 性的関係の強要
  •    
  • 食事・デート等への執拗な誘い
  •    
   
       

その他の人権侵害

   

例えば・・・

   
   
       
  • 学業成績の評価や研究指導を公平に行わない
  •    
  • 人格を無視した発言により人を威嚇する
  •    
  • 自分のミス(失敗・不注意)を他人に転嫁する
  •    
  • 個人の自由を不必要に拘束する
  •    
  • 悪意ある噂(風評)を流す
  •    
  • 人を誹謗中傷する
  •    
   

もし、あなたやあなたの友人が、正課・課外を問わず、このようなことで悩むことがあったら、学生相談室が窓口となりますから相談してください。
相談者のプライバシー保護を最優先に対処します。相談を希望する時は、相談窓口・相談員へ直接お越しいただくか又は、電話、Eメール、手紙による相談も行っています。困ったことがあれば何でも気軽に相談してください。
令和3年度の相談員

[ 手紙宛先 ](親展とすること)

   

〒467-8610 名古屋市瑞穂区汐路町3-40 名古屋女子大学 ハラスメント相談員宛

相談窓口

                                                                               
室名場所電話番号Eメールアドレス
学生相談室本館119(052)852-9407sodan@nagoya-wu.ac.jp
衛生管理室本館120(052)852-1825

[ ハラスメント防止対策の組織 ]