名古屋女子大学 名古屋女子大学短期大学部
ENGLISH
  • アクセス
  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大
  • 高校生・受験生の方へ
  • 在学生の方へ
  • 在学生父母の方へ
  • 地域・一般の方へ
  • 企業・採用担当者の方へ
  • 同窓生の方へ
  • HOME
  • 総合案内
  • 学部学科・短期大学部・大学院・研究所
  • 学術情報センター
  • オープンカレッジ・公開講座

文学部 児童教育学科 児童教育学専攻

先輩の4年間

4年間の流れ

1年次

教育者の心構えと基礎を固める。

1年次前期の時間割例(2015年度)

表:1年次前期の時間割例(2015年度)
海外スクールインターンシップ(オーストラリア)
光森 園華さん

光森 園華さん

文学部 児童教育学科
児童教育学専攻 3年
愛知県立
日進西高等学校出身

授業で外国籍の児童について考える機会があり、海外の教育現場に興味を持ちました。1年次に参加したので研修中に必要な指導案の作り方も分からない状況でしたが、前年に参加した先輩からのアドバイスや、英語教員による指導のおかげで指導案を作成することができました。私は現地で剣玉づくりの授業を披露したのですが、新しい文化にふれた時の子どもたちのキラキラと輝く表情が忘れられません。英語が完璧に話せなくても表情や声のトーン、ジェスチャーで伝わることを実感しました。また、担任の先生に毎日声を掛けていただき安心した経験から、外国籍の児童に対しては、まず気に掛けていることを行動で示すことが必要だと感じました。オーストラリアの小学校は座る席も発言も自由で、個性を大切にするところが印象的です。私が小学校教諭になったら、1つの価値観にとらわれず、何でも話せるクラスづくりをしたいと思います。

2年次

実践を通して子どもを理解する。

2年次後期の時間割例(2016年度)

表:2年次後期の時間割例(2016年度)
互いの力を伸ばすグループ学習

グループでの学びにより表現力を中心とした力を身につけます。

グループで学習したり、発表したりする機会が多くあります。「実践課題演習」では、学生が主体となって自ら課題を見つけ、徹底的な実地・文献調査を行い、課題解決に向けて考察する協同学習や討論(ディベート)を行います。課題解決のプロセスを経験しつつ、グループ内の意見を集約したり、プレゼンテーションを行ったりする経験を重ね、多様性や協調性、表現力を身につけていきます。

3年次

教育者・保育者としての即戦力を養う。

3年次前期の時間割例(2017年度)

表:3年次前期の時間割例(2017年度)
小学校教育実習指導

教育実習とその前後の指導により、教員に求められる多様な力を養います。

2〜4年次にかけて、さまざまな施設での実習が行われます。特に3年次には小学校での教育実習があり、その前後には実習をより実りある内容にするための指導が行われます。これらを通して、教員に求められる幅広い一般教養、教科の専門的知識、教育理念や方法、人間の成長・発達についての理解、変化し続ける教育現場に対応できる思考・判断・表現の力や高い指導力を養います。

4年次

総合的な教育力・人間力を高める

4年次後期の時間割例(2018年度)

表:4年次後期の時間割例(2018年度)
手厚い教員採用試験対策
採用試験対策練習

採用試験対策練習

自治体ごとの対策を行い、教員採用試験に合格するための実力をつけます。

4年生になると「就職試験対策サークル」に入り、面接・集団討論・模擬授業など各自治体の試験内容に沿った対策を行います。教員からの指導だけでなく学生間で勉強会が開かれており、同じ夢を持つ仲間同士で互いに刺激し合い、また励まし合いながら合格をめざします。また、図書館内には過去問題集などの関連書籍が多数揃った自習室も設けられており、万全の対策を進めることができる環境が整っています。

student voice

伊藤 玲渚さん 文学部 児童教育学科 児童教育学専攻 4年 愛知県 名城大学附属高等学校出身

教育実習を経験し、目標が明確に。実践的な授業で現場力が磨かれます。

幼稚園教諭と小学校教諭のどちらにも興味を持っていた私にとって、2年次にコース選択を行う本学部なら、じっくり将来のことを考えられると思ったのが入学の決め手になりました。関心のある教育問題についてグループごとに研究し、数十ページにも渡る資料を作成する「実践課題演習」など、授業は実践的でためになるものばかりです。教育実習前には、指導案の書き方など、必要な知識をしっかり指導していただけました。教育実習を終えて小学校教諭という目標が明確になり、採用試験に向けてこれまで以上に努力したいと思います。また保育士資格の取得もめざして、試験勉強に取り組んでいくつもりです。

伊藤 玲渚さん

柏木 遥香さん 文学部 児童教育学科 児童教育学専攻 4年 愛知県立春日井東高等学校出身

子どもへの理解を段階的に深める中で卒業後の進路を定めることができました。

名古屋女子大学を選択したのは、幼稚園教諭一種免許状と小学校教諭の二つの資格を取得できるからです。どちらの道に進むか迷っていた私にとって、2年次にコース選択できるのが魅力的でした。入学後は、幼児についての理解を深めながら幼稚園実習に取り組み、次に小学校実習に向けて児童教育を学んでいきました。段階的に学べたことで、長い視野で成長を捉えながら子どもと関わるスキルが身についたと思います。そして、進路選択の大きな後押しになったのが、小学校の各教科の指導法を研究し実践する模擬授業や小学校実習です。子どもたちに教え導くことで成長を促すことにやりがいを感じ、将来の目標を小学校教諭へと絞ることができました。

柏木 遥香さん

OG voice

小学校教諭 愛知県教育委員会 文学部 児童教育学科 児童教育学専攻 2019年3月卒業 愛知県立国府高等学校出身 白井 涼香さん

子どもたち一人ひとりを理解して、個々の得意が生かされる場所を用意したいです。

中学生の時に職場体験で小学校を訪れた際に、子どもたちに漢字を教えた時の反応が忘れられず、小学校教諭をめざすようになりました。人前で話すことは苦手でしたが、グループ単位で模擬授業を行ったり、オーストラリアでの海外スクールインターンシップへ参加することでコミュニケーション能力が高まりました。異なる意見を1つにまとめる力やより良い指導方法を考える「教科教育法」など、人前で話す授業が多かったことが、就職活動の集団面接での力になったと感じています。また、自治体ごとに分かれて教職の勉強をする「リーフレット」に所属して、同じ目標を持つ仲間と切磋琢磨できたことは最大の原動力になりました。実践に役立つ学びが豊富な名古屋女子大学に入学して、本当に良かったです。

小学校教諭 富山県教育委員会 文学部 児童教育学科 児童教育学専攻 2019年3月卒業 富山県立高岡西高等学校出身 旅家 美晴さん

模擬授業やグループディスカッションを通して子どもたちに響く授業法を追求しました。

「教師になる」という同じ目標のもと、意識の高い仲間たちと一緒に勉強や教員採用試験対策に取り組んだ4年間でした。各教科の模擬授業を行う「教科教育法」では、グループで何度も話し合いを重ねてひとつの授業を作り上げました。特に社会科教育法では、自分で取材をして教材を作ったり授業プランを立てることが求められます。子どもたちの学びを充実させるためには、教員自身も学び続ける必要があることを体感できました。また、富山県の教員採用試験には模擬授業が取り入れられているため、その予行演習にもなりました。今後は小学校教員として、向上心をつねに持ちながら子どもの理解に努めていきたいと思います。

小学校教諭 愛知県教育委員会 文学部 児童教育学科 児童教育学専攻 2019年3月卒業 愛知県立豊田南高等学校出身 神谷 明日香さん

一人ひとりの心に寄り添いながら、子どもを輝かせられる教師が目標です。

2年次から自主的に始めた地元小学校でのボランティアや教育実習を通じて、子どもの豊かな発想力や笑顔に惹かれました。これらの経験が、一人ひとりの魅力を伸ばせる教師になりたいという思いを強くしたきっかけです。自分たちで設定した課題に対して研究・発表する授業や、教員採用試験の勉強では、仲間の存在が大きな力になりました。互いに支え合ってがんばったからこそ、最後まで一生懸命やり抜き、夢を実現できたと思います。教師として大切にしたいのは、子どもたちとの日々のコミュニケーションです。それぞれに合った指導方法を見つけ、子どもが輝く手助けができる教師になれたらと思います。

小学校教諭 愛知県教育委員会 文学部 児童教育学科 児童教育学専攻 2019年3月卒業 愛知県立蒲郡東高等学校出身 兼子 結衣さん

教師と保護者、地域が一つになって、子どもの明るい未来を切り開きたい。

仲間とともに楽しみ、成長し合える学校という場所が好きで、教育の仕事をめざすようになりました。初めは幼稚園教諭にも興味があったことから、小学校と幼稚園の2つの資格が取得できる本学へ入学しました。教科ごとの指導法を学ぶ実践的な授業や、3年次の教育実習を経験する中で、子どもとより密に関わることのできる小学校教諭になりたいと気持ちが固まりました。春からは、地域と学校の距離の近さを魅力に感じた、地元自治体の教員として働きます。新任教師とはいえ責任ある立場だということを忘れず、周囲の大人たちと協力し、子どもの成長の土台を築く手助けができればと思います。

児童教育学科 児童教育学専攻
学科の概要と特徴
カリキュラム
授業紹介
先輩の4年間

ページトップへ

  • 汐路学舎 〒467-8610 名古屋市瑞穂区汐路町3-40 TEL:052-852-1111
Copyright © Nagoya Women's University. All rights reserved.