名古屋女子大学 名古屋女子大学短期大学部
ENGLISH
  • アクセス
  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大
  • 高校生・受験生の方へ
  • 在学生の方へ
  • 在学生父母の方へ
  • 地域・一般の方へ
  • 企業・採用担当者の方へ
  • 同窓生の方へ
  • HOME
  • 総合案内
  • 学部学科・短期大学部・大学院・研究所
  • 学術情報センター
  • オープンカレッジ・公開講座

短期大学部 生活学科 ファッションデザインコース

先輩の2年間

student voice

永田 佳乃子さん 短期大学部 生活学科 ファッションデザインコース 2年 三重県立鈴鹿高等学校出身

専門知識・技術だけでなく社会人としての力も磨かれます。

中学生の頃からファッションの仕事に憧れ、東海地区の短大で唯一、「ドレメ式洋裁教員認定」を取得できる本学への入学を決めました。ほかにも、「パターンメーキング技術検定」「フォーマルスペシャリスト検定」などの資格をめざし、服飾の専門知識・技術を学んでいます。これらの専門科目だけでなく、就職活動に役立つ授業が1年次から受けられるのも本学のいいところです。地域貢献を目標とする授業では、自分たちでリメイクした服を地域で販売するという一連の流れを経験できました。舞台美術の仕事に就く夢をめざし、より一層学びを深めていきたいです。

永田 佳乃子さん

1年次前期の時間割例(2018年度)

表:1年次前期の時間割例(2018年度)

早川 佳奈子さん 短期大学部 生活学科 ファッションデザインコース 2年 名古屋市立北高等学校出身

子ども服やドレス、スーツなど、あらゆるファッションについて学べます。

ブライダル関係の仕事に興味があったことから、ファッションデザインコースに入学しました。オープンキャンパスで、学内の落ち着いた雰囲気がいいなと思ったのもきっかけになりました。専門的なことを学べるのが、本コースの魅力です。「ファッションクリエイト基礎実習」では、子ども服やサマードレス、スーツなどの課題製作に取り組む中で、服飾の技術を身につけることができました。2年次の「ドレスメーキング実習」の授業では、「デザイン画コンテスト」に挑戦します。入賞をめざし、製作技術だけでなくデザイン力も高めることが目標です。

早川 佳奈子さん

1年次後期の時間割例(2018年度)

表:1年次後期の時間割例(2018年度)

OG voice

販売職 株式会社ストライプインターナショナル 短期大学部 生活学科 ファッションデザインコース 2019年3月卒業 愛知県立美和高等学校出身 磯村 春奈さん

お客様と家族のような関係を築き、
自分自身も輝く毎日を送れたらと思います。

ファッションが好きでアパレル業界に憧れがあり、専門的な知識を身につけられるうえ、関係する資格も取得できる本学に進学しました。在学中は、「パターンメーキング検定」「ファッションビジネス能力検定」などの資格に挑戦しました。コンテスト出品のためのドレスを製作する授業で、努力した分の喜びと達成感を味わえた経験から、就職活動では、目標に向けて粘り強く努力できる自分の強みをアピールできました。就職先は、お客様だけでなく社員も大切にするという経営理念に惹かれたアパレル企業です。今後ますますコミュニケーション能力を磨き、自分自身のライフスタイルも充実させながら、仕事に取り組んでいきたいです。

技術職 田中衣料製品株式会社 短期大学部 生活学科 ファッションデザインコース 2019年3月卒業 三重県立四日市西高等学校出身 小河 弥生さん

服作りの技術を高めた上で、
キャリアアップをめざします。

大学の授業で服を作ることが好きだと実感したので、まずは作る技術を極めようと思い縫製の道を選びました。内定先は四大卒しか採用しない企業でしたが、アルバイトをしている名古屋女子大学の先輩の評価が高く、興味のある学生がいたら紹介してほしいと大学に打診があったため、挑戦させていただきました。ワンピースを縫う課題がありましたが、普段の授業から丁寧に縫うことを意識し、後輩の見本にしていただいた経験が自信となり、落ち着いてチャレンジできました。目標は2年で技能士2級の資格を取得し、7年勤務して技能士1級を取得することです。その後は、ブランドの立ち上げなど新しいことにチャレンジしてみたいです。

販売職 株式会社アルファベット パステル 短期大学部 生活学科 ファッションデザインコース 2019年3月卒業 愛知県立鳴海高等学校出身 竹内 歩夏さん

普段の学びを通して、
就職活動に役立つスキルや強みを身につけることができました。

1年次からキャリアに関する授業があり、就職について早い時期から意識を高めることができました。自己分析や業界研究などに取り組みながら、自分が何をしたいかを明確にしていけたと思います。また、普段の学びの中で、就職活動に役立つスキルや強みを身につけられるのも魅力でした。授業中のグループワークや発表で培ったコミュニケーション力やプレゼンテーションスキルを企業の集団面接やグループディスカッションにも生かせたと思います。また、課題やコンテスト応募のために取り組んだ作品は、企業の面接で大きなアピール材料になりました。アパレル企業に内定が決まったので、学びと経験を仕事に生かしていきたいです。

生活学科
ファッションデザインコース
学科の概要と特徴
カリキュラム
授業紹介
先輩の2年間

 もっと生活学科を知りたい
         あなたのために
  • 生活学科とは
  • 3つのコース
  • コースの選択
  • ここだけの話
  • 海外総合演習
  • 地域貢献
  • 卒業研究
  • 生活学科授業
  • 学外発表

ページトップへ

  • 汐路学舎 〒467-8610 名古屋市瑞穂区汐路町3-40 TEL:052-852-1111
Copyright © Nagoya Women's University. All rights reserved.