顧 問
村田 あゆみ(文学部)
部 長
武藤 麻代(児童教育学科2年)
副部長
野崎 栞(児童教育学科2年)
会 計
小口 陽香(児童教育学科2年)
活動場所
南8号館食堂
活動日時
水曜日放課後(変わる可能性があります)
部員数
7名
入部申込場所
サークル日に食堂に来る、または学生支援のサークルポストに連絡
アピール
  私たち、児童文化研究部かけっこでは、子どもたちとの交流を通して自分自身の資質を向上させ、子どもと接する能力を高めてゆくことを目指し活動しています。 幼児保育学、児童教育学の学生は特に実践する良い機会になる、とてもやりがいのあるサークルです。
 活動内容は、本大学近くの子ども会の行事、新入生歓迎会やクリスマス会に参加し、主にゲームや人形劇の担当をして参加しています。また、自分たちでボランティアの活動を考えたり、人形劇の人形を作ったりしています。そして年に1回オルグ誌という雑誌を作成し、山根学区や天白学区の小学生に配布しています。そのほかには、学生イベントの人形劇公演に参加をしました。
 子どもが好きな人なら気軽に楽しめるサークルです。試験期間中や大きな休みは活動しないので、勉強との両立も無理なくできます。 是非一度サークルへ来てみて下さい。
入部資格 子どもが好きな人であれば誰でもOKです!!

 

 

活動計画
     内      容
子ども会新入生歓迎会
オルグ誌作成
オルグ誌配布
 
10
人形作り
11
12
子ども会のクリスマス会に参加
人形劇発表
※大体、子ども会の行事は土曜日にあることが多いです。
※4月・12月の活動が主に多いです。