名古屋女子大学 名古屋女子大学短期大学部
ENGLISH
  • アクセス
  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大
  • 高校生・受験生の方へ
  • 在学生の方へ
  • 在学生父母の方へ
  • 地域・一般の方へ
  • 企業・採用担当者の方へ
  • 同窓生の方へ
  • HOME
  • 総合案内
  • 学部学科・短期大学部・大学院・研究所
  • 学術情報センター
  • オープンカレッジ・公開講座

家政学部 食物栄養学科

授業紹介

基礎栄養学
健康維持の観点から、
栄養学の基礎を学びます。
健康維持と栄養の関わりを考えながら、各種栄養素の消化吸収の仕組み、代謝過程、はたらき、エネルギー代謝などについて学び、栄養学の基礎を総合的に身につけます。

生化学実験
実験への理解を深め、
人体の機能を確認します。
生体成分の分析、ヒトの遺伝子情報の検索、食べ物の消化・吸収・再構成を分子レベルで確認するなど、多様な実験を行うと同時に、基礎的な実験の原理への理解も深めます。

栄養教育実習
栄養教育に求められる
基礎知識と技術を身につけます。
栄養教育のためのカリキュラム立案や指導案を作成し、指導に必要なポスターなどの媒体づくり、栄養教育の模擬実習を行う。栄養教育に必要とする基礎的な技術を身につけます。

臨床栄養学実験
健康に関わるデータを
分析・評価する能力を養います。
身長・体重、骨量、筋力などの身体測定、血糖値や血圧の測定を行い、各自やクラス全体のデータを分析。栄養状態を評価する力を養い、病気ごとの栄養指導についても学びます。

給食経営管理基礎・応用実習
給食をマネージメントする
実践力を磨きます。
学内の給食施設にて、献立づくりから調理、衛生検査、栄養指導まで給食の各業務を行い、仲間と協力し合いながら、給食のマネージメントを実践できる総合的な力を養います。

地域栄養調査実習
栄養状態を調査し、
評価する手法を習得します。
個人・集団を対象とした栄養状態、食生活状態を的確に評価するための調査の準備、実施方法、調査結果の集計、解析方法、結果の解釈まで総合的な知識・技術を身につけます。

ゼミ紹介

分子生物学ゼミナール 堀江 信之教授

健康と栄養の問題に、遺伝子や
ゲノム情報の立場からアプローチします。

ヒトゲノムの解析以降、ゲノムの個人差である多型性や、ゲノム情報を元にした疾病の解明に関心が集まっています。分子生物学ゼミナールでは、個々人の遺伝子の違いである多型性と、栄養代謝や疾病の関連性について研究しています。また、遺伝子工学を中心とした科学技術と社会の関係についても、食と健康のプロである管理栄養士という立場からアプローチしていきます。

【卒業論文の主なテーマ】
ヒトチミジル酸合成酵素遺伝子の多型性に関する研究
ヒトメチレンテトラヒドロ葉酸還元酵素遺伝子の多型性に関する研究
遺伝子組み換え食品に関する研究

ゼミナール一覧

  • 食品化学/山澤 和子 教授
  • 分子生物学/堀江 信之 教授
  • 給食経営管理学/片山 直美 教授
  • 環境衛生学/杉山 章 教授
  • 老化と栄養/磯部 健一 教授
  • 基礎栄養学/山中 なつみ 教授
  • 衛生・応用栄養学/近藤 浩代 准教授
  • 栄養教育学/近藤 志保 講師
  • 解剖生理学/山田 久美子 講師
  • 生化学/近藤 貴子 講師
  • 食品科学/松尾 亜希子 講師
  • 保健栄養学/田辺 賢一 講師
  • 臨床栄養学/青佐 泰志 講師
  • 調理学/ 美智子 講師

主な卒論テーマ(2015年度)

  • シナモン(Cinnamomum Cassia)による脂質蓄積低減効果に関する研究
  • 補体制御因子CD59ペプチドを用いた膜侵襲複合体(MAC)形成阻害に関する研究
  • 咀嚼運動のストレスによる細胞新生抑制緩和効果について
  • 発芽大豆粉を主原料としたパンの調理特性
  • 葉酸代謝関連酵素の多様性に関する研究
  • 採卵鶏における渋柿果皮粉末飼料供与が卵質に及ぼす影響について
  • 地域住民の食事記録調査による実行可能性の高いCa摂取の検討
  • 高血圧自然発症ラットにおける紅麹抽出物と運動のメタボリックシンドロームに及ぼす影響
  • 介護職・嚥下食に関する研究
  • 水耕栽培に関する研究
  • 遺伝子タイプ別糖代謝改善に有効な運動方法の検討
  • サーモグラフィーを用いた都市環境の評価
  • 網膜変性疾患へのiPS細胞の臨床応用に関する文献調査

ページトップへ

  • 汐路学舎 〒467-8610 名古屋市瑞穂区汐路町3-40 TEL:052-852-1111
Copyright © Nagoya Women's University. All rights reserved.