名古屋女子大学 名古屋女子大学短期大学部
ENGLISH
  • アクセス
  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大
  • 高校生・受験生の方へ
  • 在学生の方へ
  • 在学生父母の方へ
  • 地域・一般の方へ
  • 企業・採用担当者の方へ
  • 同窓生の方へ
  • HOME
  • 総合案内
  • 学部学科・短期大学部・大学院・研究所
  • 学術情報センター
  • オープンカレッジ・公開講座

家政学部 食物栄養学科

学科の概要と特徴

「食」と「栄養」に関する高い専門性を有し、次の時代をリードする管理栄養士を育てます。

人々の健康の維持・増進、疾病の予防・治療に食領域の立場から寄与し、科学的根拠に基づいて実践できる専門知識や技術を有する管理栄養士の育成を目的とする。

| 定員160名 |

管理栄養士
生きる基盤である「食」の専門家として、健康の保持や傷病者に対する療養に必要な栄養の指導、給食の管理などを行う管理栄養士。
公共の施設、学校や保育所、病院、一般企業など、活躍の場は社会の変化とともに広がっています。
[管理栄養士国家試験合格率]全国トップレベル94.9%
管理栄養士を養成するため、約50年にわたり専門性の高い学びを行ってきた名古屋女子大学。これまでに1,700名以上の管理栄養士を輩出し、平成28年3月の卒業生は138名が受験し、131名が合格。全国でもトップレベルの成績を保ち続けています。

[Topics]人を思いやる心ある管理栄養士に 近藤 志保教授

健康にしてあげたい人がいる。管理栄養士は食を通して人を健康に導く専門家。そこには相手を思いやる心が必要です。思いは相手の心に届けるもの。一方的な押し付けではなく、「状況にあった言葉、表情、動作、身なり」から、双方向のコミュニケーションが築かれます。栄養教育の授業では、相手に思いを届ける方法を学び、練習をします。大学で出会う様々な人との関わりの中で、その成果を確認しながらコミュニケーション力を高め、思いやる心ある管理栄養士になりましょう。

食物栄養学科の特徴

管理栄養士のルーツ、アメリカでの海外研修で「食」への視野を広げます。

希望者は、アメリカ・カリフォルニア大学デービス校での栄養士海外研修に参加できます。米国登録栄養士(RD)による講義、高齢者施設や病院などの見学、アメリカの一般家庭でのホームステイなど、充実したプログラム内容です。さまざまな体験を通して「食」に対する視野を広げることができます。

給食の立案から調理にいたるすべての過程を学内の実習室で体験します。

給食の経営管理に必要な知識や技術を体験的に身につけることができるよう、学内の給食経営実習室にて実際に給食をつくり、学生や教職員に昼食として提供します。献立の考案から食材の発注、調理、衛生検査、配膳、会計管理まであらゆる業務を仲間と協力して行い、総合的な能力を養います。

多様な実験と研究により修得した専門知識を実践力に高めていきます。

授業やゼミでは、食品の機能や成分分析など食に関わる多様な実験や研究を実施。たとえば、保健機能食品の専門知識も修得したより幅の広い管理栄養士をめざすことも可能です。また、栄養状態の評価、流動食の試食、栄養ケアの計画など医療現場での活躍を想定した実習や実験も数多く経験できます。

取得できる資格/免許

  • 管理栄養士国家試験受験資格※1
  • 栄養教諭一種免許状
  • 食品衛生管理者任用資格※2
  • 食品衛生監視員任用資格※2
  • 高等学校教諭一種免許状(家庭)
  • 栄養士免許証※2

※1 : 本学科において、管理栄養士国家試験受験資格取得のための科目を修得すれば、卒業と同時に国家試験受験資格が得られます。
※2 : 本学科において、管理栄養士国家試験受験資格取得のための科目を修得すれば、自動的に取得できます。 

主な就職先(順不同) 2016年3月卒業生実績

岡崎共立病院/海南病院/木沢記念病院/木村眼科・木村内科/栗田内科医院/社団川岸会万葉病院/社団主体会/積善会/三重中央医療センター/三河安城クリニック/メファ仁愛会マイファミリークリニック蒲郡/渡辺病院/杏林堂薬局/スギ薬局(スギ薬局グループ)/スギヤマ薬品/九鬼産業/日清医療食品/日本ゼネラルフード/遠州中央農業協同組合/富山県庁/三重県庁/瀬戸市役所/豊川市役所/岐阜県教育委員会 など

ページトップへ

  • 汐路学舎 〒467-8610 名古屋市瑞穂区汐路町3-40 TEL:052-852-1111
Copyright © Nagoya Women's University. All rights reserved.